TOPICS

ESCO-ONE

基本料金は契約電力(KW)で決まります。
契約電力の高さで1年間の基本料金が左右されます。契約電力とは、当月を含む過去12ヶ月間の最大需要電力(デマンド値)になりますので、夏場などのピーク値だけを下げてやることによりその後1年間は毎月の基本料金を削減する事が出来ます。

涼しいまま省エネ!お客様思いの画期的なエコシステム。

エスコワンとは、エアコン・冷凍機のコンプレッサーの稼働をコントロールする省エネ制御装置です。圧縮機の稼働状態を常時監視しながら、適切なタイミングで稼働をコントロールするため、快適性を損なうことなく省エネができる画期的なシステムです。もちろん、コンプレッサーの保護を配慮した設計になっておりますので、空調機自体に負担をかけることもありません。制御中はコンプレッサーが停止しますが、ファンは回転を続けますので、快適な送風状態を維持することが可能です。また、室温上昇は1℃以内に抑えられており、体感上の変化はほとんどありません。従って、お客様にご迷惑をおかけすることなく、確実に省エネ目標を達成することができます。

御社の省エネ対策の効果を、記録データとして保存。事後の検証にも役立ちます。
消費電力・制御電力・稼働時間・使用電力量などの状況をグラフにした省エネデータを最大540日記録し表示することができます。空調機の稼働状況がひと目でわかるので、適宜データを検証し、さらなる省エネ対策を打ち出すことが可能です。また、記録データは省エネ活動報告書の作成や、ISO14001 の取得の際にも活用することができます。

少ない投資で、確かな省エネ。
電力会社との契約状態により、電気代の使用量のみ下がる場合と、基本料金も合わせて下がる場合がありますが、コンプレッサーの稼働にかかる電気代の 10%〜30%を確実に削減することができます。圧縮機に悪影響を及ぼさないことはもちろんですが、空気環境に影響を与えることもありません。また、導入にかかる費用も最低限に抑えられています。

エスコワン・拡販キャンペーン実施中!!
ただ今エスコワン拡販キャンペーンを実施しております。キャンペーンの内容に関しては担当者にお問い合わせ下さい。

過去の一覧に戻る≫