資料請求・無料診断はこちら

ESCO-ONE|エネルギーをスマートにコストダウン|消費電力の15〜20%を削減|環境を変えず、計画的な省エネを確実に実現

ESCO-ONEとは導入のメリット機能紹介導入事例よくある質問カタログダウンロード

ESCO-ONEとは

ESCO-ONE エスコワン

コンプレッサー個別対応型の省エネ制御装置

業務用エアコン・冷凍庫・冷蔵庫のコンプレッサーの稼働状況を監視し、最適なタイミングで省エネ制御することにより、環境変化を起こさず、施設を快適性を維持しながら、消費電力の削減をお手伝いします。

オフィスビル・工場・商業施設等の電力使用量で大幅な割合を占めている空調機・冷凍機。ユニヴァ・キャピタル・ジャパン・エスコディビジョンの自社ブランド-ESCO-ONEは、コンパクトでありながら、空調機・冷凍機に設置するだけで、消費電力を確実に削減します。

消費電力の15〜20%を確実に削減できますので、ESCO-ONEの導入によって、電力会社より基本料金削減の認証を受けることができます。また、従来見えなかった削減量をデータ化(※)し、ISO14001の取り組み等にもご利用いただけます。
※電流値を測定することで540日間の省エネデータ保存が可能

私たちは創業平成8年から蓄積したノウハウと多くの実績をもとに、企業の環境対策・省エネルギー対策において、お客様の設備導入のリスクを限りなく抑え、低価格で提供することを実現しました。

ページ上部へ

ESCO-ONE 導入のメリット

導入後すぐに電気料金に反映

ESCO-ONE制御システムをご導入頂いた翌月から電力会社が立会いのもと設定した最大需要電力(デマンド値)により決定した基本料金が反映されます。

施設の快適さを維持

ESCO-ONEは30分に1度(4分30秒間)、空調機を送風状態にします。この場合、室温変化は0.3~0.9℃となりますが、体感的には殆ど感じることのない範囲です。よって環境変化を起こさず消費電力を削減する事が可能です。

低コストで更なる基本料金の削減

ESCO-ONE制御システムの活用により、現在使用されているデマンド監視装置又はデマンドコントローラーとの併用も可能です。

レンタル可能

お客様の設備導入の「リスク」を限りなく抑えた「省エネ機器レンタル導入」という新しいスキームを開発したことにより、資産を持たずに、省エネルギーの実現が可能になりました。環境対策や省エネ機器の導入は、「導入にコストがかかる」といった固定概念を打破することで、「省エネ」を企業経営と地球環境の両側面からバックアップします。

ESCO-ONE のメリット
ページ上部へ

ESCO-ONE 機能紹介

コンプレッサー保護システムと通常運転優先機能より、稼働状況を常時監視し、コンプレッサーを傷めないように最適なタイミングで省エネ制御することが可能であるため、空調機メーカーやメンテナンス業者の方にも安心して提案していただけます。

ESCO-ONEのコントロールシステム方法

業務用エアコンに導入した場合ESCO-ONEのコントロールシステム方法冷凍・冷蔵機に導入した場合

ESCO-ONEの主な機能

基本的制御機能

30分間を1時限とし、設定された制御率・制御回数で空調機/冷凍機を制御します。
※制御率は0%、10~50%、100%の設定が可能です。
※制御回数は1回もしくは2回。
※同室内に空調機が複数設置されている場合、複数の空調機を同時には送風状態にせず、時間を分けて制御します。

通常運転優先機能

制御対象の空調機が長時間停止している場合、室内温度(環境)が変化してしまいます。
この場合、室内温度が設定温度に早く到達できるよう、再起動後の一定時間(※)は制御を行いません。

圧縮機保護機能

空調機(圧縮機)が停止状態にあった(温度調節など)場合、再起動後の一定時間は圧縮機保護のため制御に入りません。(通常は3分間の設定です)

カレンダー機能

省エネ制御率を時間帯別・曜日別・季節別に設定変更可能。
※時間帯別制御変更は4パターン/日、季節別制御変更は4パターン/年まで設定可能。

モニタリング
モニタリング

取得可能データ

・デマンド状況・月間使用電力量状況グラフ(日別)
・チャネル別月間使用状況グラフ(日別)

ESCO-ONE導入の効果
ESCO-ONE導入の効果

最大需要電力(デマンド値)の削減

ESCO-ONEは30分毎に制御を行う事により、電力会社が30分ごとに計測している最大需要電力(デマンド値)の低減を行う事が可能です。また、ESCO-ONE制御システムを活用する事により最大需要電力(デマンド値)の上限設定を行う事が可能です。

ESCO-ONE制御システムイメージ
ESCO-ONE制御システムイメージESCO-ONE制御システムイメージ
ページ上部へ

ESCO-ONE 導入事例

大規模商業施設

大規模商業施設

百貨店、スーパー、ホテル、パチンコ etc…

学校・オフィスビル

学校・オフィスビル

学校、公共施設、住宅マンション、病院 etc…

プラント・工場

プラント・工場

プラント、倉庫、小規模工場、配送センター etc…

小規模店舗・その他

小規模店舗・その他

老人ホーム、ショールーム、コンビニ、飲食店 etc…

ページ上部へ

ESCO-ONE よくある質問

ESCO‐ONEを一言で表現するなら?

エアコン・冷凍機のコンプレッサーの稼動状況を監視しながら適切なタイミングで、コンプレッサーの稼動をコントロールし室内の快適さを損なわないかたちで消費電力の削減とデマンド値の低減をはかるシステムです。

ESCO-ONEは室外機1台に1つ必要ですか?

基本的には室外機1台に1個必要ですが、マルチタイプの室外機の場合は、1台で複数台の室外機を制御できるものがあり費用対効果がよくなる場合があります。

どんな制御方法ですか?

エアコン・冷凍機のコンプレッサーにESCO-ONEを1台ずつ設置し個々の使用状況に合わせて制御率の設定を行い、デマンドの1つの単位である30分間に1回もしくは2回コンプレッサーを停止させ消費電力と同時にデマンド値の削減をおこないます。コンプレッサーの停止期間も送風状態を維持し空調室内機・冷媒の余熱を利用し室内の温度変化を少なくします。

ESCO-ONEによる制御ができない機種はありますか?

あらゆるメーカーよりあらゆる機種が市場にでていますが、そのうち約5%が制御に適しません。最近は制御を受けるため、あらかじめ制御用の端子を持った機種も増えてきています。

ESCO-ONEで制御することでエアコン・冷凍機の寿命に影響を与えませんか?

メーカー回答によるとコンプレッサーは1時間に6回以内の起動・停止は問題ないとのことで30分間に1~2回の制御は決して頻繁な制御ではありません。したがってエアコン・冷凍機の一般的な寿命である10~20年の単位ではほとんど影響ありません。

ESCO-ONEで制御することで室内温度が上がり暑くなりませんか?

現場の状況や建物の材質・運用方法・設備容量・負荷熱量などによって一概にはいえませんが、一般的には多少の温度上昇は発生します。実測による室温変化は温度上昇が1℃以内となり、コンプレッサーの停止期間も送風状態を維持し空調室内機・冷媒の余熱を利用するので体感上の変化はほとんどありません。

ESCO-ONEで制御することで室内温度が上がり、それを補うために余計に稼動し結果的に省エネにならないのでは?

エアコンの温度サーモは実際には±1.5℃の誤差があり、1℃以内の温度上昇で室温を下げるための追いかけ運転を起こすことはありません。

ESCO-ONEによる省エネは空調の温度設定をあげる省エネと同じではありませんか?

基本的にコンプレッサーの運転を少なくするという点では同じです。温度設定をあげることは暑い室温のなかでずっと我慢することになりますが、ESCO-ONEによる適度な間引き運転は快適な室温を維持することができます。

ESCO-ONEの省エネ効果はどうしてわかりますか?

ESCO-ONEの内部に消費電力・制御電力・稼働時間状況・使用電力量状況のデータを最大540日間記録することにより省エネの「見える化」に成功しました。これにより省エネ法対策や報告書の作成のサポートができます。もちろん電力会社の請求書を見てもわかる場合がほとんどです。

ESCO-ONEの設置工事はどのようなものですか?

ESCO-ONEはティッシュペーパーの箱ぐらいのコンパクトな大きさで、各室外機(コンプレッサー部分が室内機の場合は室内機に取り付けます)に取り付けを行います。エアコン個々の電源を順番に落としますが、照明などの停電は行わないので大抵は営業時間中でも可能です。
30台程度の設置なら3日で可能です。

ESCO-ONEが故障した場合どうなりますか?

設置前の状況に戻り、コンプレッサーなどに悪影響を及ぼすことはありません。

ESCO-ONEの故障に起因するトラブルがおこった場合は?

お客様のところに伺い調査をおこないESCO-ONEに原因があると判断した場合は当社が加入している保険により損害を補償いたします。

他社にも同じような商品がありますか?

エアコン・冷凍機の間欠運転は省エネとしてはポピュラーな手法です。現在、多種多様な商品がありますが、540日に及ぶ記録機能やデマンドコントローラーに発展できる機能を持ったものは多くはありません。

ページ上部へ

ESCO-ONE カタログダウンロード

ESCO-ONE カタログダウンロード

ESCO-ONEの商品カタログをダウンロードできます。
また、より詳しい資料のご請求、無料診断などもお気軽にお問い合わせください。

ESCO-ONE カタログダウンロード

資料請求・無料診断はこちら

ページ上部へ
株式会社ユニヴァ・キャピタル・ジャパン エスコディビジョン

Copyright©UNIVA CAPITAL Japan Ltd All Right Reserved,