会社概要

概要

商   号
株式会社ユニヴァ・キャピタル・ジャパン
設   立
平成8年5月
資 本 金
1億円
代表取締役
佐野 敦彦(昭和40年12月6日生)
同志社大学工学部
昭和63年 4月 株式会社リクルート入社
平成 8年 5月 当社設立 代表取締役
平成16年 2月 (株)コスト総研 常務取締役(退任)
平成21年 6月 当社 代表取締役社長(現任)
役   員
取締役会長
稲葉 秀二

代表取締役社長
佐野 敦彦

取締役
村上 秀都

取締役
水野 克裕

取締役
東 幸雄

取締役
柳沢 徹

会計参与
STC国際税理士法人

所 在 地
【東京本社】
(株)ユニヴァ・キャピタル・ジャパン エスコディビジョン
〒106-6035 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー35F
TEL.03-3505-6650 FAX.03-3505-6631

【大阪事業所】
〒540-6025 大阪市中央区城見1-2-27 クリスタルタワー25F
TEL.06-6945-5291 FAX.06-6945-5292
エスコ ディビジョン 業務内容
省エネ制御装置(ESCO-ONE)の販売
エスコ事業の推進及びコンサルティング業務
新電力コンサルティング
高圧受電設備の保守・点検
各制御機器の販売
環境関連法対策支援
廃棄物処理費用のコンサルティング
LED照明の販売
その他のディビジョン
◎グループマネージメントディビジョン
 ユニヴァグループ各社の売上拡大・コスト削減・採用等の事業コンサル支援
エスコディビジョン 主要取引先
【新電力関連】
JXTGエネルギー(株)
サミットエナジー(株)
イーレックス(株)
(株)リミックスポイント

【ESCO-ONE関連】
富士ゼロックス(株)
オリックス(株)
岡田電気産業(株)
轟産業(株)
MTES(株)
(株)ワキタ
(株)Fujitaka
(株)エコロジー・ソリューション
株主構成
UNIVA CAPITAL HOLDINGS LIMITED
取引銀行
三井住友銀行/六本木支店
基本理念
「心からの感動が永遠の絆を創り偉業を成す」

アクセスマップ

【東京本社】

■電車の場合
地下鉄南北線「六本木一丁目」駅直結
地下鉄日比谷線「神谷町」駅より徒歩6分
■お車の場合
首都高速環状線「霞ヶ関」より約5分
首都高速環状線「飯倉」より約2分
泉ガーデンタワー内駐車料金7:00-0:00 300円/30分

【大阪事業所】


会社沿革

1995年
10月
京都リサーチパーク内にて創業
松下製(現パナソニック製)省エネシステム販売開始
1996年
5月
資本金300万円にて有限会社エスコを設立。本社を京都市山科区に設置。
代表取締役 佐野敦彦
1997年
4月
大阪市北区に本社移転。
1998年
1月
電力会社契約変更コンサルティング開始。
1998年
3月
資本金1000万円 に増資、株式会社に組織変更。
1999年
8月
エスコワン販売開始。
2003年
11月
コスト削減セミナー開始
2004年
4月
コスト削減セミナー全国開催(京都・東京・福岡・大阪)
2004年
9月
第三者割当増資実施 資本金を5000万円に増資。
2005年
1月
販売代理店制度による全国への省エネ提案開始。
2005年
7月
第三者割当増資実施 資本金を1億8千9百万円に増資。
2005年
8月
京都市中京区高宮町 御池ビルに本社移転。
2006年
7月
「エネルギーアナリスト」商標登録。
2007年
1月
トータル省エネコンサルティング提案開始。
2007年
4月
燃料費削減コンサルティング提案開始。
2007年
7月
専用水道コンサルティング提案開始。
2008年
11月
京都市中京区仲保利町 時事プレスビルに本社移転。
2009年
1月
電力供給会社切り替え業務開始。
2009年
7月
株式会社ユニヴァ・キャピタル・ジャパン(現名)へ社名変更。
ユニヴァグループへのマネージメント及び、ブランドマネージメント事業を開始。
2009年
9月
カーボンオフセット提案事業開始。
2009年
10月
産業廃棄物処理管理事業提案開始。
2010年
6月
東京都港区六本木 泉ガーデンタワーへ本社移転。
2012年
4月
大阪事業所出店。
2016年
4月
「UNIVAでんき」事業開始。